ペチ   

c0157625_2038236.jpg
起きてみるとプリシュティナの町はすっかり雪化粧していた。
ホテルを出てバスターミナルまで雪の中を歩く。途中、道に迷い、人に聞いてやっとバスターミナルに着けた。

7:30ペチ行きのバスが発車した。途中、紛争によってなのだろう、壊れた家々や兵士のお墓が多数あった。1時間半強かかってペチに到着。町は結構大きく、高い山に抱かれている。
バスターミナルでモンテネグロ行きのバスの時刻を聞いて、そしてデチャニ修道院に行った。

12時にはペチに戻れて、まだ時間があるのでペチ総主教修道院に行くことにした。3〜4kmで、バスはないのでタクシーで行くようにと言われたが、タクシーは€5と高いので止めとりあえず歩いてみた。しかし、道も分からないし、タクシーを使おうかときょろきょろしていると一台のタクシーが止まった。修道院までは€2だと言う。乗ることにした。娘を音楽学校に連れて行く途中だと言う。娘を学校前で降ろして、そして修道院に行った。
入り口にはKFORのイタリア軍の監視員がいて、今日は儀式があって中は見れないとのこと。今日だけなので、また来いと言うが今日モンテネグロに抜けたい。写真を撮るだけはと聞いても、いっさい立ち入り禁止。監視員は「I am sorry」なんて言ってくるが別に監視員の問題ではないのに。仕方ないので町に戻ることにし、監視員が通訳してくれてそのタクシーで中心街まで戻ることにした。料金は€1で交渉成立したのだが、運転手が何やら無線で会社と話しているうちに€1.5って会社が言っていると言ってきた。それが適正なのだろうが、さっき€1って言ったじゃないって返してみると問題ないと。そして降りるときに合計€3を渡したら、これで良いとのこと。

ペチ総主教修道院は見られなくて残念だが、でも時間的に無理かなって思っていたし、それに実際に前まで言ったのでそれで良しとしよう。ペチに1泊すれば見られるが、先に進もう。

まだ時間があったので食堂に入り、そして14:00発のモンテネグロのロジャへ(Rozhaje)行きのバスに乗るつもりだったのだが、すんなりとはいかなかった。

プリシュティナ  7:30
ペチ       9:05  €4(¥497)
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2010-03-16 20:41 | ヨーロッパ大移動 | Comments(0)

<< デチャニ修道院 今宵のお宿(プリシュティナ) >>