モスタル   

c0157625_21301014.jpg
c0157625_21302012.jpg
c0157625_21303093.jpg
この町に寄った理由は、スターリ・モスト(戦争で破壊され、近年架け替えられた橋)でも、イスラム色が豊かな旧市街でもなく、建物に残る無数の弾痕であり、崩れた建物である。
前回程の衝撃はなかったが、それでも、バスがモスタルの町に入って、穴の開いた建物が見えたとき、町を歩き再びそれらの建物を目の当たりにしたとき、何か感情が高ぶるのを感じた。

ドブロヴニク  15:15
モスタル    18:20   HRK103.30(¥1,747)+荷物料HRK8
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2010-03-25 21:40 | ヨーロッパ大移動 | Comments(0)

<< 今宵のお宿(モスタル) ドブロヴニクで食べる。 >>