少しだけウクライナ。   

c0157625_22245343.jpg
c0157625_22305633.jpg
Zahonyからの列車に乗り、車内でハンガリーの出国手続きをして、そして列車は間もなくウクライナの国境の町チョプ(Chop)に着いた。列車を降りて駅で入国手続きをする。荷物を調べられて、色々と質問もされる。入国カードに滞在先を記入しないといけなく、まだ決めていないとか言ってみるがとにかく書類を埋めていないと気が済まないのだろう、「歩き方」のコピーを持っていたので、適当にホテル名を書いたら受理された。税関申告が必要かと思っていたが、いらないようだ。こちらはすっかり酔っ払っていたし、訊くのも面倒なのでしそのまま入国した。

窓口でリヴィヴまでの切符を買い、列車に乗り込むと寝台車だった。取りあえず国境は越えられたし、安心したのか、結構眠れた。

早朝のリヴィヴに到着。せっかくウクライナに来たのだし、この町で一泊しようかとも考えたのだが、先に進みたい気分だった。このままポーランドに抜けよう。駅には待合室が2つあって、一方ではWi-Fiが有料で使える。時間潰しにはもってこいだ。このまま待合室にいて、そして町に行こうかとも考えはするがやはりクラクフに向かうことにした。

Zahony   20:10
チョプ   21:27   (時差+1h)

チョプ   22:43?
リヴィヴ   4:50    ¥1,000くらい
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2010-04-01 22:28 | ヨーロッパ大移動 | Comments(0)

<< 西へ。 ディープな飲み屋でビールを飲む。 >>