パミールへ。   

c0157625_21183246.jpg
ホテルを出て、ミニバスに乗る。バスターミナルに行きたいのだが、運転手にバスが通じない。バス、オートバス、オートブス、言い方を変えてみるが、運転手は空港に行きたいのかと繰り返すだけ。旅行書の地図を見せたらバスの絵が書いてありそれでやっと理解してもらった。そしてバスを降り、人に聞くと、親切にバスターミナルのホログ行きの車まで連れて行ってくれた。
車はパジェロ、3列の後席で足元が狭い。これで長時間は大変だ。
7:30出発。
c0157625_2118321.jpg
2時間程で朝食休憩。だんだんと山岳地帯に入ってきた。
c0157625_21182749.jpg
そして一層山深くなり、雪山が迫ってきた。辺りは草原になっている。峠の手前で2度目の食事休憩。15:30。

ハブラボド峠(3,252m)を越えて一気に下り、カライフムの町に18:00に到着。川の向こうはアフガニスタン。なんか緊張する。

さて、このあとが大変でした。さっきの食事が原因か、お腹が痛くなってきた。それもだんだんとひどくなる。そのうち気持ち悪くもなってきた。断続的に襲ってくる痛みにもう血の気が引きそう。我慢できなくなり、運転手が休憩したときに外に出てみたが、痛くて動けないくらい。道はでこぼこでこれがまたお腹に響く。そんなこんなでやっと0:00にホログに着いた。当然真っ暗で人もいなく、それにお腹が痛くて動けそうにもないのでホテルに連れて行ってと頼むと、じきにホテルの看板が出ていたのでそこで止まり、運転手が門のブザーを鳴らしてくれた。しかし人は出てこなく、看板に電話番号が載っていたのでそこに電話をかけてくれた。それでも反応がなくあきらめかけたら、門からやっと人が出てきた。
どうにか持ちこたえた。助かった。
16時間半の長旅でした。

ドシャンベ〜ホログ TJS 250 (4,450円)
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2011-06-27 21:45 | ワハン、パミール、カラコルム | Comments(0)

<< 移動中に食べる。 今宵のお宿(ドシャンベ) >>