今宵のお宿(ムルガブ)   

c0157625_21121858.jpg

c0157625_21122110.jpg
Hotel Mariya     TJS 15 (267円)

バザールの端にあるゲストハウス。看板はないが、人に聞けば教えてくれるだろう。料金は宿泊のみだが、もちろん食事も別料金で出してくれる。両替も適正なレートでしてくれる。
家族の女性、親子三代(?)が切り盛りしている。姉妹であろう女の子数人が世話をしてくれる。彼女らを見ているとそれだけで楽しい。一人の女の子にホットシャワーはないのって聞いてみたら、玄関にある洗面台の水のタンク(手を洗う程度の小さい容器)にお湯を入れてくれたのが何となくかわいらしい。
日中は現地の人の出入りがあり、部屋に置いてある荷物が少し気になったが、大丈夫だった。
初日の夜には、隣の部屋に羊だろうか、生肉が置きっ放しでにおいがすごい。そんなことも貴重な体験だった。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2011-07-31 21:46 | ワハン、パミール、カラコルム | Comments(0)

<< キルギスへ。 ムルガブ >>