ふたりで歩くはずでした。   

c0157625_22221324.jpg
仙台には、日本でも有数の名門、東北大学があります。その片平キャンパスには、事務本部や研究所があるのですが、そのなかに、遺伝生態研究センター(旧農学研究所)があり、小さい頃、その古めかしい建物を見ては、学者って格好良いなって思った記憶があります。しかしこの研究所、もうだいぶ前に廃止されていたことをつい最近に知って、急に懐かしさを覚えていました。

キャンパス内に入り、微かな記憶をたよりにその場所に行って見ました。近くにはちょうど史料館があり、職員の方に聞いて見ると、やはり自分の記憶は合っているようだ。しかし、今は多元物質科学研究所の一部になっているその建物が、当時私が見ていたものかは記憶が曖昧だ。それでも、あの頃の気持ちがよみがえってきた。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2014-10-07 07:45 | Comments(0)

<< 今日を過ごす。 実家にて。 >>