飲んだくれ、都心山手巡り。   

c0157625_00171672.jpeg
c0157625_00173200.jpeg
名古屋時代に、仕事でたくさん助けてくれた親友が東京に来て、一年ぶりに会うことに。
渋谷で合流して道玄坂を望むパブに入りキルケナーで乾杯。昼日中に飲むビターが美味い。
次は東、広尾と歩き聖心女子大辺りの豪邸を見ながら麻布へ。この辺りのお家やマンションを見るのは楽しい。麻布ナショナルマーケットを見た後、南麻布を歩き、仙台坂を下り麻布十番で蕎麦屋に入り休憩。
そして鳥居坂を登り東洋英和女学院沿いを歩き、六本木のHubに入った。ここはだいぶ昔、1人で飲みたい時、数学をやりたい時に立ち寄ったお店で懐かしい。ハッピーアワーを活用し安価なカクテルを飲みまくった。
店を出ると、東京タワーに向かって歩き、結局は神谷町のナポリスタカへ。マルゲリータS.T.G.(¥2100)は本当に美味しい。癖のある接客など、評価は分かれるが、とにかく絶品のビザを味わえることは確かだ。
地下鉄で中目黒まで行き、渋谷まで歩く。途中の南平台なんかも、なかなかの高級住宅街で歩き応えのある町。そして渋谷に到着。締めは銀座ライオンでクオリティの高い黒ラベルを飲んで終了。最後のリッタージョッキは曲者だ。

随分と飲んで、歩いて、そして話をした。名古屋時代に彼と出会えたことは、私にとっては財産の一つである。楽しい飲みでした。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2017-11-12 00:16 | Comments(0)

<< はらこ飯 更科 堀井 >>