ソフィア   

ソフィアって名前がステキ。

ソフィアに到着。「歩き方」を頼りに、安そうなホテルを探した。一件目に入ってみる。予想よりだいぶ高く、泊まる気はしなかったが、どうしてもトイレに行きたくて、部屋を見たいと言ったら鍵を渡され一人で部屋を見ることが出来たので、勝手に部屋のトイレを使ってしまった。それでフロントに戻って他を探すと言って出てきちゃった。ごめんなさい。
次のホテルは道に迷ったが、やっと見付かった。

荷物を置いて、町へ。先ずアレクサンダル・ネフスキー寺院へ行った。外観も美しいが、中が素晴らしかった。フレスコ画、ドーム、それから、ガラス越しに柔らかな黄色い光が差し込んでいる。とても幻想的な雰囲気だった。
c0157625_22321344.jpg

その後、聖ソフィア教会、聖ネデリャ教会などを歩いた。
ソフィアは、無機質な感じの社会主義的な建物もあり、教会もあり、なかなか良い感じの町だ。
c0157625_22322438.jpg

ヴェリコ・タルノヴォもそうだったが、ソフィアでも、教会の鐘の音が聞こえて来ると、一層旅情をそそられる。

ブルガリア人は、一見スラブ独特の無愛想な感じがするのだが、実は優しかったりする。この感じは個人的には結構好き。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2007-12-19 22:34 | 南バルカン | Comments(0)

<< ソフィアの写真 バックパッカー >>