2017年 08月 10日 ( 1 )   

うな逹   

c0157625_21182030.jpg
池袋、旧区役所の近くにある鰻屋さんです。人気のお店のようで、予約の人が次々と入ってきます。なかなか年季の入った店内は、決してきれいとは言えないが、それも味わいの一つ。
c0157625_21184611.jpg
先ずは串を頼みました。一口蒲焼、かぶと焼、きも焼、ひれ焼の4本で¥560。レモンハイと一緒に。
レモンハイとレモンサワーは違うのか、全く炭酸っ気がない。これはこんな飲み物なのだろうと思って飲んだ。焼くのに時間がかかり、ビール瓶大¥500を注文。この値段は有難い。うなぎの串は小ぶりだがそれぞれに味、食感の違いが分かり面白い。きもが良い味だった。
c0157625_21191346.jpg
そしてうな丼¥800。串のサイズからして、あまり期待はしなかったが、それにしても小さなうなぎ。少なすぎる。しかし、うなぎ自体は、皮がパリッと身はふっくらでとても美味しい。とは言え、物足りなさが先に立つ。
それでも、¥3,000強で飲んで食べて、お酒が高くないので、満足感はある。


[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2017-08-10 21:17 | Comments(0)