<   2008年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

キルケニー   

c0157625_2049471.jpg
キルケニーの缶を見付けたので、試してみました。
・・・琥珀エビス、通年販売にすれば良いのに!!
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2008-05-26 20:52 | Comments(0)

紫陽花   

c0157625_1752252.jpg
あじさいは雨が似合うって誰が決めたんだろう?
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2008-05-26 17:45 | Comments(0)

今日の空   

c0157625_17273562.jpg
浅草寺です。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2008-05-26 17:29 | Comments(0)

最近のこと。昔を思う。   

ちょっと長い通勤にも少しは慣れてきたのか、電車の中で本を読むようになった。軽いやつや雑誌なら気にならないが、日本近代文学とかは、もともと電車の中では読まないたちなのだが、この前のバルカンの旅に持っていって、最初の方だけ読んでそのままにしておいた谷崎潤一郎の「卍 (まんじ)」を読み始めました・・・大学でフランス語の先生に「今何読んでいるの?」って聞かれるのが嬉しくて、毎週その授業までには本を読み終えようとしていたことが懐かしい。
その先生に「微分積分の教科書と荷風を持っているのは君らしい」と言われたことは、とても心に残る思い出での一つ。

数日前、あるサイトを見ていたら、そこに「暑寒別」の文字が載っていて、はっとしました。暑寒別岳・・・北海道にある山。雨竜沼湿原の高山植物。行ってみたいなって、凄く憧れていた山でした。それなのに、その名前さえ今の日常生活からはすっかり遠いものとなっていたことにショックでした。
「北海道 夏山ガイド」(北海道新聞社)・・・これは名著。よく見ていたな・・・。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2008-05-25 21:23 | Comments(0)

時間が過ぎてゆく。   

c0157625_20474616.jpg
ロシア軍のバルエフスキー参謀総長は、旧ソ連のウクライナとグルジアが北大西洋条約機構(NATO)に加盟すれば、ロシアは軍事的その他の措置をとるとの構えを示した。(モスクワ ロイター 4/11)

グルジア紛争地域アブハジアに対しロシアが増派を決定したことについて、グルジアのテムル・ヤコバシビリ国務相(統合問題担当)は、グルジアとロシアは戦争状態に非常に近づいている、との見方を示した。(ブリュッセル ロイター 5/6)

まさか、本当に戦争しちゃうのですか??

今日、一気に旅先を決めようかと思っていたが、そんな気にならなかった。
またのびてしまう。
別に旅じゃなくても良いのだけれど、それならそれで、他のことでも、とにかく動かないといけませんね。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2008-05-19 21:10 | Comments(0)

日比谷 旬家   

有楽町の高架下にあるお店。先日適当に入ってみたら、なかなか良い雰囲気でした。
このお店、長野県諏訪市にある蔵元のお酒を出しています。
「横笛 古道」しっかりとした味があるけど重たくない、良い日本酒でした。


お店はここ。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2008-05-19 15:41 | Comments(0)

ブルートレイン   

転勤??初日でした。
通勤時間が無駄なような気もする。けど、帰りに、駅で電車を待っている間、通勤電車とは違う音にふと振り向くと、寝台特急はやぶさ(熊本行き)・富士(大分行き)が通過したのを見て、ちょっと嬉しかった。

ネタですからね。。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2008-05-13 21:48 | Comments(0)

  

c0157625_2157198.jpg
今日、訳あって横浜のもうちょっと先まで行ってきました。
あぁ〜通うとなると結構遠いっ。

アブハジアと南オセチアの緊張が高まってきました。議会選挙もあるし。グルジア、大変そうだ。ロシアでの軍事パレードとかも、影響しそう。
メスティアには行きにくくなっているのかな?
何も知らない聞いていないって感じで、さらっと行けそうな気もするけど・・・。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2008-05-10 22:11 | Comments(0)

あっけないものですね。   

今日、現職場での最終日でした。
この後、異動先で形だけのお仕事をした後、退職へと流れて行くんだろう。

二十歳にも満たないのかな(?)って人が、顔を赤くして、涙ぐんで、「やだよー」って言ってくれたことは、自分をコーカサスに旅立たせるのに十分な出来事なのかも知れない。
何事にも億劫な自分には、そんな嬉しいことでさえ、ウィーン経由CIS(コーカサスとかのこと)のチケットを取るだけの行動にまではもっていけないのは、何だか自分らしい。

結局ポルトガルとかになっちゃうのかな?アジアとかかも?自分にとって核心となる場所だけに、あくまでコーカサスは取っておきたい、と言うか、行かないままにしておきたい。そんな気もする。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2008-05-08 22:57 | Comments(0)

この後どうしよう。   

会社に爆弾を投げ込んでみました。
その爆弾は、レモン程には爽やかなものではありませんし、パセリ程の苦みは伴いましたが、でも、会社の対応は、自分の気持ちを少し楽にしてくれるには、同僚や親友の気遣いと同じように十分なものでした。

こんな気持ちで旅に出るのは嫌だな・・・って気持ちが、少し薄らぎました。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2008-05-03 22:29 | Comments(2)