<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

A photo of the day.   

c0157625_203350.jpg
春以来ご無沙汰だったのだが、寒くなってきたしで、ついこの前久しぶりに行ってみた。以前通っていた銭湯とは違う銭湯へ。そしたら張り紙がしてあり、今月いっぱいで60年の歴史に幕を閉じるそうだ。中に入ると番台があって、脱衣所の床は板張りで裸足に伝わる感触が気持ち良い。天井を見上げると木板でこれまた雰囲気がある。なくすのには惜しい空間だ。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2011-11-28 20:16 | Comments(0)

亀戸天神とスカイツリー   

c0157625_20582259.jpg
つい先日までは亀戸と亀有との区別や位置関係もよく知らなかった。
さすがに近くで見るとでかいです、スカイツリー。

前回亀戸に来た時には、あまりの自分の不甲斐なさにそのまま帰宅する気にもなれず、東京駅から電車に乗って熱海に行った。熱海に行ったと言っても、滞在は20分くらいだったか、すぐに帰ってきたのだが。ホームでビールを2缶買って、まだ誰もいない先頭車両の4人ボックス席に座り急いで飲んで帰ってきた。海がきれいだった。
今日はそれよりは気持ちは楽だが、それでも特急あずさ号を見たら、急に信州に行きたくなった。まぁ、今回は乗らなかったけど。

何だか疲れてきた。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2011-11-27 21:10 | Comments(0)

Photos of the day.   

c0157625_1934694.jpg
c0157625_1935160.jpg
しばらく鬼子母神に行っていないなと思いふらっと行ってきました。
だいぶ木々が色づいてきた。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2011-11-23 19:09 | Comments(0)

今日のビール   

c0157625_2244791.jpg
最近、ビールのことくらいしか書くことがなくなってきた。
以前は頻繁に飲んでいたのだが、元々コーヒーや紅茶を飲む習慣はない。でも、たまに欲する時がある。
ギネスもそんなところだ。

寒くなってきて、ヨーロッパに惹かれるようになってきた。とりわけウィーンが良い。またあの荘厳なクリスマスミサを受けたい。行く気なら行けるんだろうけど、現実的にはなかなか厳しい。
行っても良いかなって思う今日この頃。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2011-11-18 22:58 | Comments(0)

今日のビール   

c0157625_200945.jpg
コンビニ限定のようです。
こちらも麦芽100%。しっかりした苦みがあり、適度な重みがあって宜しい。

朝、起きて窓の外を見てみたら、一段と空がくっきりと鮮やかできれいでした。
しかし、冷え込んだせいか体調はいっそう悪い。
病院に行かないと。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2011-11-16 20:07 | Comments(0)

今日のビール   

c0157625_20464692.jpg
今日が発売日と知って、早速仕入れてきました。黒ラベルも好きなビールですが、あれはコーンスターチとかが入っている。その点こちらはオールモルト。その分ちょっとありがたみが増します。苦みがあって美味しい。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2011-11-09 20:52 | Comments(0)

ちょっと寄り道。   

c0157625_0113521.jpg
c0157625_0111354.jpg
至仏山から下山して、まだ時間があったので谷川岳に行くことに。
鳩待峠から沼田へとは向かわずに、水上へ。途中、紅葉はもう終わりかけているが、それでも走っていると時折きれいな木があり、楽しませてくれる。
c0157625_0122611.jpg
谷川岳の一の倉沢。標高は高くなく、2,000m弱の山なのだが、間近にせまる絶壁の岩肌は迫力がある。ここは学生の時、紅葉を見に来たり春の残雪を楽しんだりと思い出深い山。
c0157625_0183798.jpg
水上温泉からちょっと横道に入る日帰り湯に立ち寄ってみた。
湯船ごとに違うお湯や、真っ盛りの紅葉を眺められる露天風呂など、ちゃんと温泉チックなのだろうが、何だか温泉ってよりは普通のお風呂って感じでした。全くの個人的な感想を言えば、渋くない。

早めに東京に帰ってきたので、渋滞もそんなになく、スムーズに家路に着きました。だが、ビール飲んでいたらやはり眠れなくなってしまい日付をまたいでしまった。まぁ、こうなることはわかっていたことなので、今日はそれで良いです、はい。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2011-11-06 00:37 | Comments(0)

至仏山   

c0157625_20242855.jpg
鳩待峠への道路が冬期閉鎖になる直前、数年前に来た時、駐車料金がかからなかったのでもしやと思い行ってみました。やはり無料でした。シーズン中は一般車の進入禁止で、手前からバスなどを使わないといけないし、峠まで来れる時期でも駐車料は2,500円と高いので、たぶん数日だけの無料開放のこの時期はお得です。

22:30に駐車場に到着。さっそく途中のコンビニで仕入れたビールの栓を開けた。そんなに飲みたい訳でもなかったのだが、一度やってみたかったのです。夜の静寂に包まれた山に囲まれ、満天の星空を見ながらビールを飲む。
c0157625_203815.jpg
4:50に出発。4時には出ようと思っていたのだが、珍しく寝過ごしてしまった。冬用のジャケットを着て寝たが、それでも寒く、暖房が必要なほど。

一度尾瀬ケ原へと下って至仏山に登る周遊コースも考えたが、時期も時期だし、それに体調が万全でなく薬持参の山行なので短時間で登れる小至仏経由の往復コースにした。このコースは距離の割には歩行時間が短い。ゆるやかに登るコースで比較的楽です。それでも息を切らし、休み休みゆっくり登りました。
c0157625_20502361.jpg
c0157625_20513649.jpg
c0157625_20514972.jpg
6:15、東の山から朝日が昇った。
c0157625_2057045.jpg
朝日に照らされて山が輝いている。
c0157625_2058834.jpg
小至仏山の頂上から。前回はここまでだったので、この先は初めて。
c0157625_22184131.jpg
そして至仏山の山頂に到着。天気が良く、尾瀬ケ原越しの燧ヶ岳はもちろん、会津駒ヶ岳や男体山、それに遠くにうっすらと富士山まで、360°山々を見渡せます。とってもきれい。そして空気は冷たく、静かで清々しい。
c0157625_221122100.jpg
下りは調子に乗ってペースを上げたら、やはり少し足にきた。小至仏から駐車場まで70分でした。

今回は天気が良く、気温もこの時期にしてはたぶん高めだろうし、まだ雪もなく、絶好のコンディションでした。霜が降りた早朝の木道や山頂付近の石はつるつるしていて注意が必要だが、困難ではなく、急登がある訳でもない。歩行時間も適当で、そんなに苦しくもなく、まだ余力を持っての下山でした。ちょうど良い山でした。

鳩待峠(1,591m)4:50ー6:50小至仏山(2,162m)6:55ー7:30至仏山(2,228m)8:20ー8:50小至仏山ー10:00鳩待峠
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2011-11-05 22:04 | Comments(0)

やっと山に行ける。   

今夜山に向かいます。至仏山の予定。
今日は大丈夫だが、ここのところ体調が良くないし、何より面倒でのびのびになっていたが、もう時期的にぎりぎりだし、天気も良さそうだしでようやく行くことに。
静かな山を味わってこよう。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2011-11-04 12:13 | Comments(0)