<   2013年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

メリークリスマス   

c0157625_23110032.jpg
ウィーンのシュテファン寺院でクリスマスミサを受ける。今の会社を辞めて少し身軽になって。それが何となくだが考えていた年末の過ごし方だった。
しかし現実は何も動かなく。それでも25日は休んで関口に行きミサを受けた。
美術や文学など、芸術の観点から宗教を見るのは大変興味深い。しかし、信仰と言う観点から見てみると、どうにも懐疑的にならざるを得ない。どんな宗教にかかわらず、彼らがすがるものの嘘くささ、いんちきさ、都合の良さ、その他もろもろ、どうも私の心には届かない。そもそも、私に信仰心と言うものがあるのかも実にあやふやだ。。無宗教と言う宗教に肩入れするだけの思想の確立さえなにもない。

とまれ、ミサの1時間は、とても静かな気持ちになれた。
それで良いじゃないか。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2013-12-25 23:57 | Comments(0)

A photo of the day.   

c0157625_22304567.jpg
六本木のグランドハイアットのテラス。かなり良い雰囲気で好きなんだけど、さらっと撮ったらその良さが伝わらない。

転職への動きが全く進んでいない。今の職場に妥協点を見つけた訳では全くない。嫌な物は嫌。これまでに受けた数々の侮辱は忘れていないし、許す気もない。それなのに、どうも重い腰が上がらない。何とかしたい。こう言う社会が存在して、それで生活が成り立っている人がいることも事実な訳で、その点でこんな会社にも存在意義はあるのだと思う。必要悪って言ったら今度は自分が彼らを侮辱していることになるか。とにかく、自分にとってはいるべき場所ではないと思う。どこに行ったって同じような物なのも分かる。それでも、今の会社にはいたくない。早く辞めなくてはと思う。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2013-12-19 22:47 | Comments(0)

プチ旅谷川岳   

c0157625_10115934.jpg
翌日は親友と合流して谷川岳へ。そして一ノ倉沢でトカイワインで乾杯。うまい。1時間程山を見ながら話をして、土合駅まで歩くとちょうど列車の時間だった。舗装道路を往復2時間強の散策だったが、久しぶりの山で気持ち良かった。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2013-12-06 10:19 | Comments(0)

今宵のお宿(越後湯沢)   

c0157625_21585269.jpg
c0157625_21582416.jpg
湯沢東映ホテル

駅から少し離れているが、高台にあり、通された部屋は景色が良い。10畳の和室はたたみが随分とすり切れていて、古さは否めないが問題ない。ぼけっと景色を眺めるにも、テレビを見ながらパソコンをいじるのも、だらっと過ごすにはもってこいの部屋だ。
温泉は広めの内湯と露天。気持ちが良い。
何もせず、ただぼんやりと過ごす今回の旅にはうってつけなホテルです。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2013-12-04 22:15 | Comments(0)

プチ旅越後湯沢   

c0157625_21165040.jpg
ほんの一瞬でも日常の窮屈な生活から解放されるなら、旅に出て正解だと思う。

たまには良いかと思い、グリーン車で越後湯沢へ。もちろんビールを飲みながら、ぼんやり車窓を眺めているうちに到着。まだチェックインの時間には早いのでそば屋に入った。つなぎに布海苔を用いてへぎに盛ったへぎそば、一度食べたいと思っていました。風邪っぴきで鼻づまりだったせいか、もう十分に酔っぱらっていたせいか、特に普段食べるそばと変わりなかった。でも美味しいことは確かだ。

夕食は駅の寿司屋へ。それなりに良い値段。136円の回転寿司と違うのは分かるけど、まぁこんなものかってのが感想。
お土産を買おうと思っていたが寿司屋を出るともう閉まっていた。

昼食も、夕食もクレジットカードが使えなかったのが結構旅気分。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2013-12-04 21:41 | Comments(0)