<   2016年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

町のおそば屋さん。   

c0157625_3405153.jpg
c0157625_40651.jpg
職場の近く、何気ない住宅街一角にある。
特筆すべきものはないのですが、仕事の煮詰まった思考をちょっとでも緩めるにはそれなりに宜しい場所。
もりそば¥500に大盛り¥100
天せいろは+¥500
ちょっと油っぽい天ぷらがまた良い。

この辺り、まだまだ渋いお店がありそう。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2016-07-27 04:06 | Comments(0)

檜枝岐で食べる。   

c0157625_09485310.jpg
裁ちそば。そばはお店ごとに特徴があり、楽しめます。ここのはなかなか他では出会えないそばです。イワナを始め、てんぷらも美味しい。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2016-07-19 09:48 | Comments(0)

尾瀬沼一周   

c0157625_09301098.jpg
c0157625_09295011.jpg
6時過ぎに宿を出発。御池駐車場で、朝食代わりに作って頂いたおにぎりを食べ、7時に沼山峠行きのバスに乗り込んだ。バスを降りて歩き始め、少し登ったあと下に入った。そして湿原が視界に入った。ニッコウキスゲは、鹿に食べられてしまい激減してしまったが、それでも十分に美しい景色だ。
そのあとは尾瀬沼を一回り。燧ヶ岳の山容を見ながら、尾瀬沼の静かな湖面を見ながら歩いた。森の様子も変化があり、とても気持ち良く歩けた。体を慣れさせようと、意識して早めのペースで歩き、程良い疲れがまた心地良い。12時過ぎに御池駐車場に到着。雨さえ降らなければ、と思っていた天気も、晴れていて、こころゆくまで山を味わえた。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2016-07-19 09:29 | Comments(0)

今宵のお宿(檜枝岐)   

c0157625_21060799.jpg
星の家 2食付き¥7,500
c0157625_21054688.jpg
c0157625_21070228.jpg
二回目の宿泊。六畳の角部屋は前回と同じ部屋。エアコンも扇風機もないのだが、風が気持ち良く流れる。
檜枝岐での楽しみと言えば温泉。すぐ近くに燧の湯がある。以前は檜枝岐に宿泊すれば、3つの温泉施設が無料で利用できたのだが、規定が変わって、宿泊客は¥500の入浴料が¥300に割引となると書かれてある。好きな時に好きなだけ入れるのが魅力なので、宿泊料を値上げしても無料のままにした方が良いのに、と思いながら券をかりて燧の湯に行ってみると、なんと無料でした。後でご主人に聞いてみると、宿によって違うとのこと。星の家さん、素敵です。
料理も美味しく、ご主人と女将さんの人柄も良く、ほっとできる、居心地の良い民宿です。


[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2016-07-18 21:25 | Comments(0)

お出掛け中。   

c0157625_22023167.jpg
山積みのダンボールはそのままにして、大好きな福島県の檜枝岐へ。ちょっと奮発してグリーン車に乗ってみた。なんかそんな気分でした。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2016-07-17 22:01 | Comments(0)

今宵のお宿(銀座)   

c0157625_20173336.jpg
ホテルモントレ銀座 ¥9,400

ホテル暮らしもいよいよ最終日。どこかないかな〜って22時まで粘って結局銀座にした。
モントレはデザインに凝っている。このホテルはそれ程わざとらしくなく、適度に作り込んだ感じで居心地が宜しい。

えらく疲れたが、ホテルを変える度にバックパックスタイルで職場に行くのも、終わってしまえば面白い経験だった。そう思うことにしよう。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2016-07-10 20:16 | Comments(0)

名古屋さん、さようなら。   

c0157625_1028084.jpg
名古屋に行くことは今後あるだろうが、この部屋からの景色は見納めです。
今日が最後と言うことで、引っ越しが終ったあと、こちらで一緒に働いた友人と柳橋で寿司屋に入った。随分と飲んで、予約していた新幹線をとうに越えて、ぎりぎりまで名古屋最後の夜を楽しんだ。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2016-07-08 10:31 | Comments(0)

今宵のお宿(江古田)   

c0157625_10441077.jpg

フレックステイイン江古田     4泊¥30,400

再びの江古田です。気軽なのが良い。今回の部屋の方が使いやすいが、窓の景色は隣のマンション。ちょっとしか開かない磨りガラスなのであまり関係ないのだが、前回はちらっと遠くの景色が見えてほっとしたものだ。  
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2016-07-06 10:48 | Comments(0)

食には困りません。   

c0157625_10331383.jpg
やよい軒の鯖の塩焼き定食。名古屋では似たようなスタイルの「宮本むなし」や[街かど屋」でときどき食べていたが、クオリティーが違う。ここが名古屋じゃないからって言う気分的なことなのかも知れないが。調べてみたら名古屋にもやよい軒あるのか。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2016-07-06 10:40 | Comments(0)

A photo of the day.   

c0157625_10262981.jpg
この角度からの新宿は、また違った表情。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2016-07-06 10:28 | Comments(0)