イギリス入国   

イギリスの入国審査は、それなりに質問してくる。そんなことは聞いていたけど、まさかこんな面倒なことになるとは。

飛行機は30分遅れて15時にロンドンヒースロー空港に到着。何とか暗くならないうちにホテル決まりそうだな、と思いつつ入国審査へ。入国カードの滞在先は空欄。そこを突っ込まれてしまった。前回と同様に、予約はしていないと言うと、何でだと言われる。忙しかったからだと答えたが、向こうは納得しない模様。チケットを見せて、ほら、このチケットだって3日前に取ったんだ、時間が無かったんだよ。と言ったら、今度は何で3日前に取ったんだと返される。そんな感じで雲行きが怪しくなってきたのだが、その後がまずかった。所持金を聞かれて、適当に答えてしまった。それじゃ旅続けるには少ないとなり、それから職業、収入、家賃等々、尋問が続いた。そして、荷物検査をして、2回係官が事務所に入って待たされ、所持金が申告と違うことが見つかって、もっと面倒なことになるのか?入国拒否とか?って頭を過った。

結局1時間30分後に、入国を認めますとのお許し。しかし、所持金は違っていた、それから、今度来る時はホテルは予約するように、と言われて無事解放。
最後に「ごめ〜んね」って言って晴れてイギリス入国となりました。

おかげで外は暗くなってしまった。

教訓。
「権力には従順であれ」
[PR]

# by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2007-12-07 22:05 | 南バルカン | Comments(0)

お気に入りの写真   

今回の旅では、たくさん写真を撮ろうと思って、一眼レフを持って行ったんだけど、思った程撮らなかったなぁ。つまらない写真だらけだし。

そんな中で、好きな写真を一つ。

何てことの無い写真です。ヴェリコ・タルノヴォでの一枚です。

この冬の初雪は、ヴェリコ・タルノヴォで、ブルガリアで迎えました。
c0157625_1983528.jpg

[PR]

# by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2007-12-06 22:51 | 南バルカン | Comments(0)

日程   

11/15 成田→ロンドン
11/16 ロンドン
11/17 ロンドン→イスタンブール
11/18 イスタンブール→
11/19 →ヴェリコ・タルノヴォ
11/20 ヴェリコ・タルノヴォ→ソフィア
11/21 ソフィア→スコピエ→オフリド
11/22 オフリド
11/23 オフリド→ストゥルガ→ティラナ
11/24 ティラナ→クルヤ→ティラナ
11/25 ティラナ→ベラット
11/26 ベラット→ギロガステル
11/27 ギロガステル→カカヴィア→イオアニア→パトラ→キリニ
11/28 キリニ→ザキントス
11/29 ザキントス→パトラ→アテネ
11/30 アテネ
12/1  アテネ→カランバカ(メテオラ)
12/2  カランバカ→アテネ
12/3  アテネ→ロンドン→
12/4  →成田
[PR]

# by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2007-12-06 22:32 | 南バルカン | Comments(0)

南バルカンの旅   

今回の旅のテーマの一つは、「ボスポラス海峡からアクロポリスへ」である。春以来、コーカサスに行こうかと迷い続けてきた。航空券の仮予約までしたこともあった。でも、結局旅立つことは無かった。その代替案と言うか、妥協案と言うか、夏から、アルバニアに行きたいと思うようになった。だけど、それも決めかねていた。他にも、パリかアムステルダム+田舎町とか、ネパールとか、色々と考えては見たんだけど、どれも決め手に欠けていた。
そうしているうちに、たまになる、何て言うか「ふわっと旅立てるような感じ」になった。

イスタンブールも、アテネも、それほど興味があった場所ではなかった。でも、何と無く、旅の始まりをイスタンブールから、そしてアテネで旅を終える。そんな旅をしたいと思った。結構そこにこだわった。

そんな訳で、今回の旅が始まったのでした。
c0157625_19183038.jpg
c0157625_1918482.jpg

[PR]

# by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2007-12-06 21:59 | 南バルカン | Comments(0)