私的香港観光名所   

c0157625_22395020.jpeg
空港からバスに乗り、中環(セントラル)で降りようかと思っていたが、車窓を眺めながらぼっとしているうちに終点に着いてしまった。自分が地図上でどこの位置にいるかも分からなく戸惑ったが、そのうちに把握できて、セントラルに向かってひたすら歩いた。
c0157625_22410235.jpeg
だいぶ歩いてようやくピークトラムの乗り場に辿り着いた。そしてビクトリアピークへ。とんでもない急勾配をトラムは上って行く。
上では、ピークタワーの有料展望台には上らず、横の展望台から香港の町並みを見渡した。表情豊かな高層ビルが立ち並ぶ景色は、まさに香港である。
c0157625_22414987.jpeg
麓に下りて、またぶらぶらと歩く。途中、食堂(屋台)街があったが、ちょうどお昼時で大混雑だったので素通りした。
そして対岸に渡るフェリーに乗船。10分程であっという間に着いてしまうが、それでも船に揺られて見る香港島の町並みは旅情をそそるには十分だ。
c0157625_22421465.jpeg
c0157625_22423828.jpeg
c0157625_22425917.jpeg
重慶大厦(チョンキンマンション)。パッカー宿が集まる、知る人ぞ知る建物です。中は、怪しくて、汚くて、怖くて、混沌としているのかと思ってドキドキして入ってみたが、思っていた程ではなかった。奥に行くとハラル料理屋が目立った。
何だか普通だなと少し拍子抜けした感は否めないが、建物の前では、ニセモノの時計、バック、更には葉っぱ、ガンジャと言ってくる客引きが寄って来て、それなりに楽しめた。

この3つが香港で行きたかった場所。目的達成です。


[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-02-01 22:38 | Comments(0)

<< 何気ない香港 旅が終わる >>