2018年 01月 31日 ( 4 )   

旅が終わる   

c0157625_11541072.jpeg
c0157625_11542834.jpeg
それなりに早く起きることができたが、忙しく観光地を回ることはやめた。雨の香港である。
余ったビールを飲むと、やはり飲み足りなく、追加のビールと鳥のもも肉を買ってきた。ホテルの周囲にはテイクアウトができるお店がいくつかあるのだが、ここのは安く、そして美味しい。開いているかなと行ってみると、朝から店はやっていた。
これから荷造りして空港に向かいます。旅ってこう言うものなんだと、少し余裕を持って考えられる頃には、もう帰国です。この思考の緩さは、何も朝からビールで酔っ払っているからだけではない。旅の中にいるからなのです。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-01-31 11:46 | Comments(0)

クレジットカード紛失   

やってしまった。
香港に着いて、ATMで現金を引き出したのだが、どうやらカードを引き抜くのを忘れたらしい。電車で町中に入ってから気付き、空港に引き返した。案内所で聞くと、ATMの中に入っているだろうから銀行に電話してすればと提案されかけてみたが、英語にする方法すら分からない。案内所の女性にお願いしてかけてもらうと、繋がらないらしい。銀行の支店に行った方が良いと住所を調べてくれた。しかし、そんなことしても無理かと、ANAの出発カウンターに行き、日本語の話せる女性に助けを求めた。電話をかけてくれて、担当者と色々と話をしてく下さり、答えは、確認するのはずっと後になるので、再発行した方が良いとのこと。日本で同じような経験をした時には、数時間後に該当のATMの前で警備員さんと待ち合わせをして、その場で機械を開けてカードを取ってくれたのだが。
そんな訳でお初の香港は気が滅入るスタートとなりました。


[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-01-31 11:28 | Comments(0)

ソウル→東京→香港   

羽田で2時間強待ち時間がありそのまま今度は香港です。
ターミナルにはシャワールームがあり、30分で¥1,030です。これは便利。しかし、東京人にとってはありがたいのは仕事上がりの便の時くらいか。 ビール500缶3本買って飲んだが、そんなことをしているうちに時間は過ぎて、最後は急いで飲み切って出国です。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-01-31 10:14 | Comments(0)

今宵のお宿(ソウル)   

c0157625_22591778.jpeg
c0157625_22575336.jpeg
ラマダソウル東大門 KRW78,500(¥7,850)

前回利用して、とても良かったので再訪しました。 
チェックインは15時からですが、1時間以上前にも関わらず部屋に通してくれました。しかも当日予約でしたが最上階の12階の部屋で、ソウルタワーや町並みがきれいに見える。バスタブはないが、広いシャワーブースがあり、水圧は弱めだが問題ない。
床暖房になっており、ぽかぽかするのかと思っていたが控えめな設定で、どうやら部屋では調節できないもよう。しかしエアコンがあるので、必要なら使うことができる。
広く清潔な部屋が特徴だが、何より従業員の対応が愛想が良く心地良い。特にチェックインの時は、素敵な女性で好印象でした。
料金がぐっと跳ね上がるとかもあるようだが、その時は他のホテルもそうなのだろうから、総じて、とても満足度の高いホテルです。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-01-31 10:11 | Comments(0)