カテゴリ:未分類( 866 )   

浅草の夜   

c0157625_23390394.jpeg
日曜出勤の後は仲の良い面子で恒例の浅草での飲み。
この職場が特別気の合う人がいたって訳ではなく、ただ、自分が丸くなったのだろう。
そんなことはどうでも良く、彼らとの会話は、お酒が入ろうが素面だろうが十分に楽しいので、それで良し。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-12-09 23:38 | Comments(0)

漱石忌   

c0157625_23184816.jpeg
夏目漱石はそれ程親しんでいた訳ではないが、それでも近所に住んでいると、仕事の前に行ってみたくなる。実家の墓前に参ることは何年も遠ざかっているのに。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-12-09 23:18 | Comments(0)

untitled   

c0157625_22292521.jpeg
ぶらぶら買い物がてら池袋を歩くと、サンシャインでは韓国の歌詞が何組か歌っていた。ステージを見ているうちに、池袋って、特にサンシャインなんかはソウルに似ているなってふと思った。

実は5連休で、それこそソウルに行くか、東北で山、そば、温泉を堪能したい、とか、せめて日帰りで軽井沢や、熱海や箱根にでも行きたいと思ってはみたが、体が動けなかった。北の空気を感じたかったが、やっと始めた職探しで、そのうち東北には行くかもって気もあり、結局連休は家にいた。なかなか先には進みそうもないが、おそらく現状から身を引くことは自分の中では決定事項なので、あとはその時々の瞬間に身を任せ、新たな環境へ旅立つその時を待てば良い。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-11-30 22:28 | Comments(0)

そばのイベントに行ってきた。   

c0157625_21433168.jpeg
去年行ってみて、なかなか暇つぶしには良いので、今年も行ってみた。代々木公園で開催されているそばと日本酒のイベントです。
c0157625_21175086.jpeg
越前そば(福井県)
手打ちの10割ってところに惹かれて食べてみた。おろし蕎麦。この大根、風味が弱かったような。普通につゆで食べたかった。それに、量が少ないのはイベント仕様ってことか。
c0157625_21195966.jpeg
会津高遠そば(福島県)
去年食べて、美味しかった記憶があり今回も。それにしても少ない。つゆが足りるかと思って食べ始めたら、そばも少ないので足りた。そば自体は美味しくて好きです。こちらもつゆに大根おろしのしぼり汁が入っている。

風情も何もないので、なんだか複雑な気持ちだ。うまい蕎麦は、地元にいって、そこの空気や景色を感じながら食べるか、若しくは、雰囲気の良い店構え、店員の客さばき、客の風情などを感じて食べると一段と美味しさが増すものだ。東京でのイベントだからって言ってしまえばその通りです。


[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-11-29 21:17 | Comments(0)

魚河岸亭 旬   

c0157625_21502201.jpeg
鬼子母神には、黄葉になると見たくなる好きな木があるのだが、今日はまだ色付きが弱かった。
c0157625_21504230.jpeg
ここの天丼は、たまに食べたくなるのだが、特別天ぷらとしては美味しいって訳ではなく、衣がベチャっとしていることが多い。それでも時々食べたくなるのだが、今回は思ったよりは普通でした。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-11-26 21:49 | Comments(0)

大阪屋砂場   

c0157625_23263023.jpeg
虎ノ門にある大阪屋砂場、東京でも名店の蕎麦屋です。先ずはビルに囲まれたこの建物が良い。中には素敵な空間が待っていてくれます。
c0157625_23264301.jpeg
升酒は、升の角に塩を乗せて飲む。これが良い。板わさも日本酒に合う。
c0157625_23265804.jpeg
ごぜんそば。白く透き通った更科。
c0157625_23271193.jpeg
そしてもりそば、2種類の違いを楽しむ。天ぷらはサクッと揚げてあり好みだ。エビの濃厚な甘みが美味しい。ナスや大葉も好きな具材だ。

昼日中にお酒を飲みながら楽しめる味も雰囲気も最高な蕎麦屋です。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-11-23 22:45 | Comments(0)

芸術に親しむ。   

c0157625_20352573.jpeg
ようやく行ってきましたフェルメール展。
ニューヨークで見た「リュートを調弦する女」や、アムステルダムの「牛乳を注ぐ女」、それから「真珠の首飾りの女」や「手紙を書く女」など、やはりフェルメールは飛び抜けて素晴らしい。なかでも、今回はっと思ったのは、「ワイングラス」(ベルリン国立美術館)です。視界に入った途端に、まるで裏からライトを当てられていて、絵が光の中に浮き出ているかのような不思議な感じを受けた。これは、質はまるで違うが、パリ市近代美術館で見たデュフィーの「電気の妖精」を見たときの感覚に似ている。

何をする気にもならず、休みの日でも、ただ時間だけが過ぎていくような生活から脱却しなくてはと思う。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-11-12 20:35 | Comments(2)

靖国神社と法政大学   

c0157625_23394174.jpeg
通勤で市ヶ谷を経由しているのだが、今日は時間があったので小諸そばのついでに靖国神社に行ってみた。天気が良く、穏やかだった。

会議で、役職のついた人が、ぶっ殺してやろうかと思った、と言った発言をし、その場で上司が咎めることもなく、本人の謝罪もないような会社は、さっさと潰れてしまえば良いと、心から思う。何より、私はこの会社にいることを恥ずかしく思う。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-11-02 23:38 | Comments(0)

祭のあと。   

c0157625_10514263.jpeg
c0157625_10520260.jpeg
仕事を終えて鬼子母神に行ってみた。万燈の列は終わっていたが、それでも、祭りの余韻は楽しめた。
去年、このお祭りを見られるのも今年が最後かもって思いなが見てから一年が経った。また、色々なことを変化させようかと思い始めている。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-10-19 10:51 | Comments(0)

ぶらり東京。   

c0157625_22362583.jpeg
ビール祭りがあるとのことで、親友と品川で待ち合わせ。久し振りの再会だ。クラフトビールが飲めるのだが、会場は何ともこじんまりとしていた。
c0157625_22374268.jpeg
一通り歩いて決めたのは、日向夏のビール、鹿児島県からの出店のようだ。確かに柑橘系の香りがふわっと立つ。この手のビールもありなのだろう。
c0157625_22402731.jpeg
表参道を歩いてみた。人混みの中、様々な建築を見るのは面白い。アップルストアはその存在がアートである。海外でも、アップルストアを見付けると嬉しくなる。
c0157625_22454954.jpeg
好きな蕎麦屋である川上庵。今日は青山です。このお店は2回目だが、たまたまなのか、蕎麦、天ぷら、接客、お店のイメージは麻布の方がはるかに良い。
c0157625_22482204.jpeg
時間があったので、外苑の銀杏並木を抜け、建設中の国立競技場の横を通って千駄ヶ谷までのんびり歩いた。

疲れているのは確かだが、とにかく動き始めることが必要だと思う。ずるずる引き延ばしにしていても、何も好転しないのは明らかだから。また楽しめるって思えば、それで十分じゃないか。


[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-10-08 22:35 | Comments(0)