<   2018年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

旅が終わる   

c0157625_11541072.jpeg
c0157625_11542834.jpeg
それなりに早く起きることができたが、忙しく観光地を回ることはやめた。雨の香港である。
余ったビールを飲むと、やはり飲み足りなく、追加のビールと鳥のもも肉を買ってきた。ホテルの周囲にはテイクアウトができるお店がいくつかあるのだが、ここのは安く、そして美味しい。開いているかなと行ってみると、朝から店はやっていた。
これから荷造りして空港に向かいます。旅ってこう言うものなんだと、少し余裕を持って考えられる頃には、もう帰国です。この思考の緩さは、何も朝からビールで酔っ払っているからだけではない。旅の中にいるからなのです。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-01-31 11:46 | Comments(0)

クレジットカード紛失   

やってしまった。
香港に着いて、ATMで現金を引き出したのだが、どうやらカードを引き抜くのを忘れたらしい。電車で町中に入ってから気付き、空港に引き返した。案内所で聞くと、ATMの中に入っているだろうから銀行に電話してすればと提案されかけてみたが、英語にする方法すら分からない。案内所の女性にお願いしてかけてもらうと、繋がらないらしい。銀行の支店に行った方が良いと住所を調べてくれた。しかし、そんなことしても無理かと、ANAの出発カウンターに行き、日本語の話せる女性に助けを求めた。電話をかけてくれて、担当者と色々と話をしてく下さり、答えは、確認するのはずっと後になるので、再発行した方が良いとのこと。日本で同じような経験をした時には、数時間後に該当のATMの前で警備員さんと待ち合わせをして、その場で機械を開けてカードを取ってくれたのだが。
そんな訳でお初の香港は気が滅入るスタートとなりました。


[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-01-31 11:28 | Comments(0)

ソウル→東京→香港   

羽田で2時間強待ち時間がありそのまま今度は香港です。
ターミナルにはシャワールームがあり、30分で¥1,030です。これは便利。しかし、東京人にとってはありがたいのは仕事上がりの便の時くらいか。 ビール500缶3本買って飲んだが、そんなことをしているうちに時間は過ぎて、最後は急いで飲み切って出国です。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-01-31 10:14 | Comments(0)

今宵のお宿(ソウル)   

c0157625_22591778.jpeg
c0157625_22575336.jpeg
ラマダソウル東大門 KRW78,500(¥7,850)

前回利用して、とても良かったので再訪しました。 
チェックインは15時からですが、1時間以上前にも関わらず部屋に通してくれました。しかも当日予約でしたが最上階の12階の部屋で、ソウルタワーや町並みがきれいに見える。バスタブはないが、広いシャワーブースがあり、水圧は弱めだが問題ない。
床暖房になっており、ぽかぽかするのかと思っていたが控えめな設定で、どうやら部屋では調節できないもよう。しかしエアコンがあるので、必要なら使うことができる。
広く清潔な部屋が特徴だが、何より従業員の対応が愛想が良く心地良い。特にチェックインの時は、素敵な女性で好印象でした。
料金がぐっと跳ね上がるとかもあるようだが、その時は他のホテルもそうなのだろうから、総じて、とても満足度の高いホテルです。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-01-31 10:11 | Comments(0)

ソウル2日目   

c0157625_23484652.jpeg
肉を食べようとマジャンドンへ。結構な匂いと、肉を解体している様子が見られてなかなかグロテスクです。肉を買って、建物の2階にある飲食スペースで席料を払い自分で焼くシステム。
c0157625_23490253.jpeg
部位の違う¥1,500/100gと¥1,000/100gの2種類で計27,000KRW(¥2,700)。席料は5,000KRWですが、1人の場合10,000KRWとのこと。¥1,000も払うのは勿体無いなとあちこち冷やかしているうちに、1人でも5,000KRWでOKの店があったので決めました。案の定2階で少し揉めましたが。
味は、確かに美味しい。しかし、値段を考えると、日本の方が安いのではと感じた。韓牛1++ってブランド牛のようですが、特別感はあまり無い。テーブルにあった塩と胡椒を振って焼いたのだが、コチュジャン?を付けてもそのまま食べても、大雑把な味でした。
c0157625_23492862.jpeg
c0157625_23494034.jpeg
次は北村へ。今回初めて訪れてみました。伝統的な韓国の家屋が立ち並ぶ地域で、一体は急な坂道です。それがまた一層雰囲気を良くしていました。
c0157625_23500085.jpeg
東大門市場の近くで。プルコギ(7,000KRW)と焼酎(4,000KRW)。牛肉とキノコのすき焼きって感じです。美味しかったし、お店の雰囲気も良かった。
c0157625_17211328.jpeg
金浦空港に隣接するロッテマートの「さぼてん」でとんかつ(13,000KRW)。柔らかい肉でした。当たり前だが、日本のお店は日本で食べた方が満足感は高いかと。  
そんなこんなでソウル1泊2日は終了です。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-01-30 17:33 | Comments(0)

ソウルを楽しむ。   

c0157625_21483483.jpeg
ソウルにいます。十分に寒いのだが、ここのところ東京でも冷え込んだせいか、だいぶ身構えて行ったのだが、
それ程寒くはなかった。とは言え東京とは寒さが違います。
c0157625_21485185.jpeg
ホテルの向かいにはチュンブシザン(中部市場)、乾物類の市場です。その後、渋い商店街を歩いたのだが、日曜だからか多くはシャッターが閉まっていて閑散としていたか、それでも独特な町並みはそれなりに感じられた。
c0157625_21491055.jpeg
クァンジャンシジャン(広蔵市場)は大盛況。屋台には焼酎を飲みながら様々な料理を楽しんでいる人でいっぱいだ。ヴィジュアル的には面白く、一度体験したいと思ってはいるのだが、鼻に付く匂いにどうも尻込みしてしまう。それに、いかにもってな光景は、雰囲気は違うが上野と重なり否定的に見えてくる。なので今回も見学のみでした。
c0157625_21494842.jpeg
一応歴史的建造物も撮っておこうと、トンデムン(東大門)です。
c0157625_21500519.jpeg
オリンピックのマスコットをパチリ。
c0157625_22572933.jpeg
ホテルの裏手の路地にある渋い食堂に入ろうかとうろちょろしたが、結局躊躇してしまいコンビニでカップ麺とペットボトルビールを買ってホテルの部屋で飲んだ。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-01-28 23:01 | Comments(0)

清々しい旅の空   

c0157625_13504079.jpeg
ソウル上空です。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-01-28 13:50 | Comments(0)

a photo of the day.   

c0157625_21375307.jpeg
窓から見える景色は、まるで違う土地に来たかのようだ。静かな夜である。軽やかに舞う雪が美しい。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-01-22 21:37 | Comments(2)

お出かけ日和   

c0157625_12025006.jpeg
野暮用で世田谷に行き、帰りにふと江の島に行ってみようと思い付いた。それにしても人が多い。お店や食堂などが並んでいて、観光気分に浸れる。
c0157625_12031734.jpeg
暖かくて、海も穏やかでした。
c0157625_12043454.jpeg
江ノ電で鎌倉へ。鶴岡八幡宮まで往復。こちらも人混みでした。
c0157625_12051149.jpeg
横浜で飲んだくれで帰宅です。グリーン車のおかげで、苦にならずに帰れる。

[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-01-21 12:17 | Comments(0)

a photo of the day.   

c0157625_22200502.jpeg
霊園が一望できるのが良くてこの部屋に住み始めたのだが、隣にマンションが建つので展望が遮られてしまう。これまで十分に景色は楽しめたことだし、もう一年半住んでいることだし、違う町に移るのも一案かとも思う。
[PR]

by SAPPORO_MIYAGAOKA | 2018-01-14 22:25 | Comments(0)